忍者ブログ
〓 Admin 〓
魅せる美顔を手に入れよう
[111]  [110]  [116]  [101]  [108]  [58] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みずほゲルマローラー★特許取得!純度99.999%のゲルマニウム美顔ローラーみずほゲルマローラー★特許取得!純度99.999%のゲルマニウム美顔ローラー
みずほゲルマローラー★特許取得!純度99.999%のゲルマニウム美顔ローラ
高周波イオンプレーティング(特許番号第931126号)によるイオン効
果と強力磁石によるホコリ・汚れ吸着効果で美肌の維持に絶大な効果!
肌に直接ローラーを転がすだけでお肌のお手入れが出来ます。半永久的に使
える一生もののゲルマニウムローラーです。
みづほ ゲルマ・ローラーの
特長ローラーの表面が純ゲルマニウム(純度99.999%)で、他の合金製
とは一線を画しています。ゲルマニウムの純度が高いほど効果があると言わ
れています。
ローラーの本体がフェライト(磁石)で出来ているので洗顔では取れない
磁性の汚れやほこりを吸着・除去
することにより、皮膚の奥までキレイ
になります。
フェライト(磁石)の作用により、皮膚の細胞を適度に刺激し、皮膚に活力
を与え細胞を活性化し、若返りさせます。
持ちやすく使いやすいデザインで効率的にお手入れできるよう設計されてい
ます。
肩にローラーを回転させると、肩こりもほぐれます。
みづほ ゲルマ・ローラーの使用方法顔の素肌にそのまま転がすだけでお肌の
手入れが出来ます。化粧したままでもOKですが、洗顔後のほうがより効果
が期待できます。
洗顔した後ローラーを素肌に転がし、皮膚を磨きますと純粋ゲルマニウムの
働きにより毛細血管を通し酸素を供給し、お肌が若返ります。
使用時間には特に制限はございませんが、一回3〜5分間くらいお使いくださ
い。
みづほ ゲルマ・ローラーの使用上の注意ローラー部分が使用中に変色するこ
とがありますが、ゲルマニウムの効果は変わりません。また、皮膚への影響
もありませんのでご安心ください。
変色する理由は化粧品やと皮膚より出る不良物質がローラーの表面に付着
し、それが空気により酸化するためです。素材表面:アメリカ・メタラーク
社製純粋ゲルマニウム(99.999%)、高周波イオンプレーティング
カラーシルバー
重量75g
特許第931126号・実用新案登録第1920098号・意匠登録第794173号
製造元瑞穂工業
生産国日本
さらに詳しい情報はコチラ≫



PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
トリムイオン TI-8000
送料無料■日本トリム トリムイオン TI-8000 トリムイオンの電解還元水で 元気な身体・美肌に おいしい料理 飲料水・お料理・洗顔に1台で3つの水 トリムイオンの詳細はこちら...
URL
【らくらくメイト】不眠・頭痛・肩こりにお悩みの方へ
不眠症・頭痛・肩こり・慢性便秘でお悩みの方へ。それはイオンのバランスが崩れているためかもしれません。イオンマットでリラックスしながら、またイオン針で集中的に治療できます。 らくらくメイトの詳細はこちら...
URL
体の冷えは万病の元
体が冷えると、肩こり、腰痛、頭痛、腹痛、生理痛、不眠、足やひざの痛みなどの不定愁訴が現れ、免疫力が低下し風邪を引きやすい、疲れやすいなど様々な症状や病気を引き起こします。冷え対策として、カイロやほっとパックなどをよく利用しますが、これは、体の表面しか温めることができません。冷えには体の深部、内臓を温める必要があります。体の深部から温めることができるのは超短波エネルギーだけです。超短波エネルギーは、脂肪層を透過する際、超短波によって分子が回転し、体の内部で熱を発生させ温熱効果が生じます。便秘・...
URL

記事内検索
PR
バーコード
下肢静脈瘤が気になる方
下肢静脈瘤が気になる方へ
足のむくみやこむら返りの原因となる「下肢静脈瘤」に関する情報を発信中
下肢静脈瘤が気になる方へ

足のむくみやこむら返りなどの原因となる「下肢静脈瘤」のすべての方におすすめの情報が満載
下肢静脈瘤でお困りの方へ

下肢静脈瘤に有用なソックス・ストッキングを紹介
下肢静脈瘤の方におすすめ
ご利用上の注意
当サイトのご利用は自己責任にてお願いします。各商品についてのご質問お問い合わせは、各販売店にお願いします。情報等も変更されている場合もございますので、各販売店のサイトをよくご確認ください。
欲しい物を入力し買う。
stmx
Copyright(c) 美顔大作戦 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]